黒千石のケーキ


ひさしぶりに「黒千石」を焼いた。

幻の黒豆、と言われている「黒千石」。


豆の煮方なのかどうなのか、

レシピを開発した、ケーキの先生は
「わたしのより甘くない」だそうだ。

甘くないのが良いのか悪いのか・・・・・・
わたし的にはもうちょっと甘い方が好き。

でも、ダイエットしてる人にとっては
このくらいの甘さが 「優しい」って思ってくれるんじゃなかろうか。

どうだろう。


そしてこのケーキ、珍しいことに
焼いた翌日からしっとりして美味しかった。
最近焼いてる他のケーキは、みんな
5日から1週間、熟成させたほうが美味しいのに。
不思議だよ。






コットンチューリップ:小林純子 * 黒千石 * 18:23 * comments(5) * trackbacks(0) * pookmark

北海道産黒豆「黒千石のバターケーキ」

確かに、甘納豆がトッピングしてある、
と思われても不思議じゃないな。
しかし、これは黒千石の煮豆を乗せて、黒千石の餡子を生地に混ぜて焼いた
「黒千石のケーキ」。

あちこち試食に配りつつ、
焼き上がりの日から、毎日味の変化を見るために
毎日毎日食べ続け、

きのうの夜、最後の一切れがなくなってしまった。また焼かないと。
このケーキは、コットンチューリップの定番にする。と決めた。


実験期間 18日。
美味しかったのは、14日目。

最後の日は感慨深く、そういう気持ちが入っての違う美味しさ。


ちょうど美味しい日の2日前くらいにお客様に届けるか。
もっと若いうちに届けて、好きな時に食べてね、とするか。

季節でも違うだろうし、
餡子は、かびやすいし、

やっぱりあれか、
エージレス入れて、シールして、
開封後4〜5日の賞味期限とするか???


JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * 黒千石 * 09:38 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ