苺のケーキ

苺のケーキに恋をして、
このケーキが焼きたくて、
ケーキを習いに、札幌からさいたまへ、ヒコーキで通った。

苺のケーキは、
ホイップしてふわふわになったバターとお砂糖と卵のボウルに
生のイチゴを入れて、ブランデーを入れて、
さらによくまぜ、粉を入れてよくまぜ、
型に流し入れて、
焼く。

いたってシンプル。

シンプルなだけに、ときどき裏切られる。
こちらのちょっとした迷いや、一瞬の微妙のタイミングの違いで
うまく行ってるようにみえても、
オーブンから出して、
型から出した時にはもう、あ、ごめん、
ケーキの機嫌を損ねたことに気がつく。
心で材料たちに詫びる。

レシピには、そんな記録が日付と共に多々。



苺のケーキが焼き上がった。
ふわふわ、
キメの細かいピンクの生地。

苺のケーキもまた、時間を重ねて美味しいが育つケーキ。
いちごいろ、冬のケーキ。
 
JUGEMテーマ:札幌グルメ!!
コットンチューリップ:小林純子 * イチゴいちご苺 * 01:37 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

苺ショート

朝から、ケーキ(^−^)

きのう友達が来て、おしゃべりしながら作り、
半分おみやげに持って帰っていただいて、

残りの半分、の3分の2を夜来た友達に食べてもらって

最後の6分の1カットをいただく。

たぶん、きのうより今の方が美味しいに違いない。
ただなー、苺がイマイチだ。
最近苺が「苺の味」しなくなってきた、ように感じる。

 
JUGEMテーマ:札幌グルメ!!
コットンチューリップ:小林純子 * イチゴいちご苺 * 10:01 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

白い苺ちゃん


予算の都合で苺の数、少ないなりにいっぱい乗ってる風に見える工夫(^^)v
でも、いっぱい乗せた方だと思います。
できる限り乗せました。

苺を乗せなくても、これはこれで美しいのではないかと思った、生クリーム絞ったケーキ。
中にはスライスした苺が挟まれているし。

丸ごと苺が上に乗ってると、「単独いちご」って感じだけれど、
中に挟んである苺は、小さく切ってあって生クリームと味が混ざって。
だから上に乗ってなくてもいい、苺が挟んであるケーキが好きなんです。

と、言われたことがあり。
ああなるほど〜と記憶に刻まれていたこともあるのです。

苺のケーキは、スポンジとクリームと苺が
口に入れて、口の中で合わされて香りやら何やらが口の中いっぱいになって
鼻からふわ〜〜〜って抜けてく感じが、ああらウットリ。
その一口も、大口で食べたい。
フォークで切った三角を大きな口へキュッて入れる。その時の舌とほっぺに当たる生クリームとスポンジの食感をまず確かめる。スポンジは、うすーーい頼りないくらい薄っぺらじゃなくて、弾力が確かめられる厚さがあるのが好き。
なのでうちの苺のケーキはスポンジは2枚にスライス。です。

苺のケーキは、苺の時期、苺の時価で。
でもま、15センチホールなるべく3000円まででお渡ししたいところ。



JUGEMテーマ:札幌グルメ!!

コットンチューリップ:小林純子 * イチゴいちご苺 * 13:57 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

苺のロールケーキですが・・・


画像編集ソフトで、写真に描いたんだけど、


小さなお客様が来た時にでも、
やってみようと思う。


チョコペン、買っておけば良いよね。




JUGEMテーマ:札幌グルメ!!


コットンチューリップ:小林純子 * イチゴいちご苺 * 22:45 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

正統派「苺ショートケーキ」


白い苺ちゃんのケーキの
クリスマスバージョン、雪の結晶のせ。オーダー品。


今年のクリスマス、
「クリスマスケーキやります!!」って宣伝活動、
いっさいしなかったにもかかわらず、
わたしの製造キャパに
十分すぎプラスアルファなオーダーをいただいた。

「これくらいはやりなさいよ!」って
まるでケーキの神さまに与えられた試練のような
頑張り数量と
頑張り種類。

クリスマス、ケーキ選び放題なのに、
わざわざコットンチューリップを指定して
ご注文してくださるお客様、ケーキの神さまは、
誰でもなく、お客様に違いない。

わたしは、誠実に応えていくだけ。



白い苺ちゃんは人気者。

嘘んこのない、教科書通りのスポンジを焼く
子供たちのお誕生日に作ってたと同じように
丁寧に焼く。


卵色。

焼き上がりは底を上にして冷ます。


上と底をスライスカットする。
そして、高さを半分にスライスする。

緊張の時。


やっぱり卵色。
卵力(たまごりょく?訓読み音読み。今作ったわたしの造語でご容赦願い)
沈まないお布団みたいな弾力が頼もしい。



苺。
にこにこ苺。
切り口断面に苺がいっぱいだと、わぁ〜っ!って
くちもとほころぶ、笑顔になるストロベリーレッドの魔力。



シンプルに。


こっちのは、
12月22日にチョコレートケーキを買ってくださったお客様が
24日にリピしてくださった。
息子さんがクリスマス当日を待たず、一人で全部食べてしまったそう(^◇^)
「クリスマスケーキ、まだ焼いてもらえますか?」
「追加であとふたつ」

あとふたつの内訳は、
チョコレートケーキと
この白い苺ちゃん。
納期は12月28日。

24日のお電話で翌25日とか言われなくてあ〜よかった。
 スポンジは、焼いてから一晩寝かせる必要あり。
 今日のオーダーで明日午前引き取りは
 この時期、きつい、ためらいがちに「いつですか?」と聞いてしまった。



これが、たぶん今年のホールケーキ焼き納め。


苺ショート「白い苺ちゃん」
 18センチホール 3500円
 苺が無い時期は「苺ちゃん」はできません。



JUGEMテーマ:札幌グルメ!!


コットンチューリップ:小林純子 * イチゴいちご苺 * 00:58 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

苺いろ


いちごパウダーで苺色のケーキ。

土曜日に苗穂カフェで、ライブがあります。

ライブのケーキセットにつけるケーキ。

「苺いろ」



演奏中に包装解いて、カシャカシャ音、迷惑にならないよう、
気にしちゃう。


1ピース200円。
明日、苗穂カフェのコットンチューリップお菓子ブースに
5個くらい、ありますよ。

JUGEMテーマ:札幌グルメ!!


コットンチューリップ:小林純子 * イチゴいちご苺 * 17:47 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

苺のスリムケーキと三角ケーキ




cottaさんからモニター試作用に
苺パウダーをいただきました。


苺の香りと酸味が、
思わず梅干し噛んだ顔になる(^◇^)

そしてキレイな苺ピンク。

ピンク色のケーキを並べたらギフトセットも
華やぎました。


試作なので、
型に入れる分量、目いっぱい入れたら
溢れんばかりの盛り上がり。

分量計り直して、
cottaさんのレシピに載せたいと思います。

http://recipe.cotta.jp/



JUGEMテーマ:札幌グルメ!!


コットンチューリップ:小林純子 * イチゴいちご苺 * 19:49 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

いちごショート


スーパーで
北海道産の苺を見つけたので(高かったけど)
買って、
苺と生クリームのケーキを作ってみたけれど・・・・・・・


美味しくない。


いちごも、
生クリームも、
スポンジも


苺のせいかしら?と

バナナやキーウィ、大好きな岡山のオレンジも
総動員したみたけれど、



やっぱり、
なんだか、

美味しくない。


要継続研究。。。。。

しないかな、生ケーキは、それ専門のお菓子屋さんにお任せして、
買って食べようかな、

悩むところ。

でも、

あと、何ピースかは、わたしの胃袋にしまいますね、
いろいろトッピング変えたり
毎日1ピースずつ、賞味期限も見ながら、ね。



さ、カフェに出す、クルミパンをオーブンに入れて、
とりあえず、お店、開けに行ってきます。
JUGEMテーマ:札幌グルメ!!


コットンチューリップ:小林純子 * イチゴいちご苺 * 11:28 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark

苺のケーキ(スリムパウンド型)


いつもの「苺のケーキ」。

生地を
ミキシングする時に、生のイチゴを、ほいほい入れて
ぐるんぐるんに混ぜて、
型に流して焼く

苺の香りがふわ〜って香り、
時間とともに、
晒し餡のような味に変わっていく



わたしが初恋した「いちごのケーキ」。



スーパーで、
前日の北海道産イチゴが、半額だった。

半額で300円。1パック。半額で・・・・・(しつこい(-_-;)



だって、


札幌の露地いちごは、


     高い。


ひとパック、680円。クリスマスじゃないんだから、
高過ぎじゃない?



北海道産いちご、地元のものなのに、高い。

それは、
今の季節(真夏)、神戸や銀座の洋菓子屋さんが

高く買ってくれるから。
札幌地元のスーパーに卸すよりも

飛行機代かけても、本州の洋菓子屋さんに卸した方が
もうかる、

そんな話を、

北海道のイチゴ農家さんに聞いて


「そんなもんなのかあ」って複雑だったのが、

3年くらい前。


そんなものかあ。。。。
地元のものが、地元では安く買えない。


やっぱり、今も、複雑。


流通のしくみ、以前に、


気持ちが。ね。





ま、
そんな心境は、

おいといて、(*^_^*)




今回、苺のケーキを、
スリムパウンド型で焼きました。

ほんとに超スリム型。
底の横サイズ、35ミリ。つまり3センチちょい。

ひとりで立っていられない。

か弱い、

3人寄り添っても、なんとかこうにか

目を離すと、
外側の子が、倒れかける。


ムーミン谷の ニョロニョロみたい?


2人でひとつ?
ひとりでふたつ?



ひとりで、ふたつ(^−^)



※このスリムパウンド型、
お高いけれど、モノが良い。持ったらわかる。チャッチィのとは
ぜんぜん違うから。
スリムパウ...

スリムパウ...
価格:1,260円(税込、送料別)




JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * イチゴいちご苺 * 01:11 * comments(14) * trackbacks(0) * pookmark

ぷつぷつプレザーブスタイル「いちごジャム」


昨夜、夜中に、
急に、
ジャムを煮ました。

冷蔵庫の中で、
ロールケーキに使ったあとの苺が
スーパーから買ってきたままのパックの中で、
痛み始めていたから。

たいへんだ!!


もうそうなったら大急ぎ、取るものも取らず、

傷んだところと取った苺と、
へたを取った丸ごと苺を、

お鍋にポイポイ入れて、
上白糖をスプーンで回しかけて、鍋をゆすって苺にまぶし、

全体にまぶされたら、

ま、こんなもんでしょ、としばらく放置。
その間に、シャワーを浴びて・・・・よしときゃよかった、と後悔。
 その後、苺の鍋をかき回し続けていたので、
 体が、苺の香りで染まりました。

 髪や腕から、動くたびに苺の香りが立ち昇る、本人、意外と「くっさ〜〜〜」です。
 だって、苺じゃなくて、「苺ジャム」の甘〜〜い匂いなんだもの。
シャワーは、
苺を煮終わってからにしましょ、次回から。


お鍋を掻き回していると、お鍋が真っ赤になって、
そこに、
去年の今頃、半べそかきながら何日かに分けて作った
レモンペクチンを投入して、さらにぐるぐる掻き回して、

夜中にジャムの鍋を掻き回すのは、
魔女の仕事よ。
そして、魔女は意地悪なもの、って相場が決まっているのよ

と言っていた先生の言葉を思い出しながら、

さらに掻きまわし、ちょっと緩めで火を止め、眠る。

朝、ほど良い固さとキラキラつやつやプルプルに固まっていて、

魔女がなんじゃい、って
夜中だって、作ってよかった、って

うれしくなるのでした。


魔女仕事でつくった、いちごのジャム。
この子のために、プレーンなケーキを焼きましょか。



JUGEMテーマ:手作りお菓子


コットンチューリップ:小林純子 * イチゴいちご苺 * 18:07 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ