事故

きのう、1月3日

お正月から事故にあいました。

 

車は壊れましたが、

相手も無く

わたしも、運転していた人も

身体は無傷でしたので

不幸中の幸い。

 

 

1月3日、

恒例の箱根駅伝をネットのライブ配信でみていました

ふと、

亡くなったぷっちゃんが来たような気がしました。

 

上から降りてきてストーブの前の座布団に

いるような気がしました。

お正月だから帰ってきたのかな、と思いました。

 

 

午後、

「当別までドライブしない?」

と誘われて

めったにないことなので、乗って行くことにしました。

 

札幌市内を離れると

雪が深くて

運転している彼は

運転しながら写真を撮ったり

電話をしたり、

 

一度だけ

「危ないよ、それ」

と注意しました。

 

ちょっと注意力散漫な気がしていました。

 

なんとなく、

あれ?わたしはもしかして今日、

お正月に57歳で事故で死ぬのかな?

という気がしました。

 

今度もし彼が

運転中に写真を撮ったりしたら

「それ、わたしが乗ってない時にしてくれない?」

って言おうと思っていました。

こんなんで一緒に死ぬのはいやだな、って思いました。

 

 

またしばらく走って、

 

 

今日、ついてきて良かった、

ひとりで行ってたらこの人、事故って

帰ってこなかっただろうな

そんな気がしました。

 

 

 

 

夕方の帰り道、

もうそろそろ札幌に入るというあたり

江別のあたりでしょうか

 

左側車線を走っていて

前の車がちょっと遅くて、

右に白い車がいて、

彼は、右に車線変更をしかけました

そのときに

タイヤが滑りました、

 

ずりっと滑って回って、

左の青い車の方に車体が流れいきました。

ぶつかる

と思った瞬間、くるまは右に

目の前に白い車がいました、

あ、こっちにぶつかる

また車は回りました

遠くにトラックが見えました

後ろに滑っていきました

後ろに滑って舗道の縁石に乗り上げるのかな

腰と首にダメージかな、

と後ろが何かにぶつかって車は止まりました

シートベルトがギュッと左に締まりました。

中央分離帯にお尻からぶつかっていました。

 

単独事故でした

 

玉突き事故になってもおかしくなかったのに

 

 

「私が乗ってて良かったわね、

ひとりだったらあなた死んでたわよ」

そんな気がしてそう言ってしまいました。

 

 

レッカー車に乗って家に戻って

部屋に入るとき

「ぷっちゃん、ただいま」って言いそうになりました

 

あれ?ぷっちゃん?

 

死んじゃったから居ないのわかっていて、

 

なんだか今日はぷっちゃんが守ってくれた

気がしました。

不思議なお正月、となりました。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 03:34 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

さあて、やるわ。

9月末からぷっちゃんとの闘病

そしてお別れがあり

あっというまに10月後半となりました。

 

すべてが止まっていましたが、動かないと。

 

大嫌いな事務作業をやろうと決めた日、だけど進まないなー。

 

 

 

 

雪だるま式に入力作業は増える・・・・

 

雪だるま式、というより複利計算で、といった方が伝わるだろうか。

 

複利は、

敵に回すと怖いが味方につけるとおどろくほどお金が貯まります、

と以前受けたマネー講座でFPのオネエサンが言っていた。

お金には縁がないが、

お金以外(伝票入力を除く)でも複利を味方につけて得をする、

ってのができそうな気がしてきた。

 

こんなことを考えるとまたまた事務作業が止まってしまうのだ。

 

 

本当は、事務だけやってくれるパートナーが居ればいいのだと、

本当はわかっている。が、

 

人間のパートナーというのは多くの場合裏切る。

 

 

女ひとり、事業をやるということは、ひとりでやる、

に、こしたことはないのだ。 さて、続きをやるわ。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 12:28 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

雪道転倒

きのうの朝、出勤時、会社の前の

道路わたっている時、

 

つるんと滑って

 

お尻で着地、

 

その後立てず、背中がついて、

 

仰向けで横たわった状態で動けず。

 

 

目だけ動かすと、遠巻きに人が見ているが、

だれも駆け寄ってはくれはない

 

。。。ああ、なんという世知辛い世の中。

 

 

ふっとんだ帽子をかぶり

散らばったバックの中身を確認し、

出勤。

 

 

勤務中はからだが興奮しているのかさほど痛みを感じず、

 

だが、

トイレに行って

座って立ち上がるのが苦難。

 

 

夜もう退勤時間となる頃には

ずしんと痛み継続し、

 

シップ貼って寝れば良かったと後悔のなか、

 

現在背中お尻にロキソニンテープを10枚貼り、今日も出勤してきます。

 

 

今日はオリンピック、

フィギュアのエキシビションがあったり

アウトバウンドのコールセンターとしては

きっとつらい時間を過ごすことになるでしょうが、行ってまいります。

 

つるんつるんの氷の道、注意して歩きましょう。

 

 

わたしの留守に、次男が厨房に来て焼いて置いて行ったケーキ。

上達したなあ、すっごく美味しいスポンジでした。

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 08:46 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

666

きのう2月10日のこのブログのアクセス数が

666

だった。

 

ちょっと少ないけど、

666

777じゃなくて

666

 

同じ数字が3つ並べば、

7じゃなくてもラッキーなのでしょうか?

それもわからない

666

 

 

そういう日が有ってもよい。

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 09:21 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

忘備録「コウモリ」

友人の自宅にコウモリが巣を作り困っていたので

 

コウモリの天敵を調べていたら

ヘビ。

 

コウモリ ヘビ

で検索したら

 

こんなブログを見つけた。

 

最近の更新は無いみたいだけど

また読みたいのでここに貼っておく

 

http://cottontulip.jugem.jp/?eid=823853

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 07:52 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

宇治園カフェの演奏会「アカペラ」

近所の宇治園直営店での月一回の演奏会。

今月はアカペラ。

北大のアカペラサークルに所属するフリューゲルというグループと

夏日星というグループ。

 

入場は無料。

飲食10%オフ。

 

 

あたたかい抹茶ぜんざい

500円のところ450円で。

 

 

目の前で「ボイパ」を初めて見た。

 

 

JUGEMテーマ:札幌グルメ!!

JUGEMテーマ:北海道

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 02:31 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

さとらんどのお料理教室で作ってきた「栗まんじゅう」

きのうのさとらんどのお料理教室でひとりふたつ作って

ひとつお持ち帰りとなった栗まんじゅう。

 

先生は、

焼き立ての皮はサクサクで

明日まで1日置くとしっとりします、

とおっしゃっていて、

持ち帰りの途中の車の中で食べたいのをがまんし、

夜のおやつにもがまんし、

今日の午後のおやつまでとっておいた栗まんじゅう。

 

 

しっとり・・・・・、

そうでもないな。昨日の方が美味しかったかも。

皮がきっと乾燥したのだろう。

ふた付きのゼリーカップに入れたままだった。

 

ラップまたは、もっと乾燥しないように注意すれば良かったのかも。

 

それか、

皮の材料のしろあんかお砂糖の分量を増やすとか。

皮をもっと薄くするとか。

 

考え始めるととまらない、また作りたい。

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 16:00 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

さとらんどのお料理教室を受講してきました

サッポロさとらんどの講座、

「秋の料理と和菓子作り」を受講してきました。

 

これで1300円はお得でしょう?

 

1テーブル4人。

10時から12時までの約2時間。

 

 

似たような年齢と思われる女性が相席となり協力して作り上げたこの品々。

 

見ず知らずの人とその場で会って自己紹介もせずに

なんとなぁくそれぞれを探りながら

協力して

他のテーブルを盗み見しながら

お料理を作り上げていく。

知らない人と作ったお料理を、食べる。

 

面白いですよねー。

お料理教室は面白い。

 

この雰囲気をコットンチューリップのお菓子お料理教室にも

エッセンスとして取り込み、

 

秋のお料理の品々は、

コットンチューリップの次の食事会で再現したいと思います。

 

 

10月30日には、わたしもお菓子教室の講師として

さとらんどに伺いますよ。

札幌市広報10月号に載るはずです、チェックしてみてくださいね。

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 23:21 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

戦争が身近になった日

夏の終りの朝、

 

静かに戦争はやってきた。

 

襟裳岬の東、およそ1180キロの太平洋上に落下したミサイルの事を

 

朝から会った誰一人も話題にしない

 

昨日と同じ普通の日。

 

 

明日もきっと普通の日。

 

 

もしも、

 

明日も明後日も、明々後日も

毎日毎日ミサイルが飛んできたら

 

そのうちの一つくらいは、

襟裳岬の東、およそ1180キロの太平洋上まで行きつけなくて

八雲や室蘭あたりに落ちるかもしれないし、

十勝平野に落ちるかもしれないし、

そのうち何か10片くらいは落としていくかもしれない。

 

日本政府が、

落ちていたものを見つけたら、近づいたり触ったりしないで

すぐに通報しなさい、

 

と言っているものは、何を想定してのことだろうか。

そんなの、

人間だってわからないのに、他の動植物たちにわかるはずないじゃないか。

 

 

 

明日も飛んできて、明後日も飛んできて、

来月も飛んできて、

 

そのうちのどれかが、日本国内に落ちそうならば、

破壊措置ってのを実施するんだろう、

それって迎撃だ、

 

ああ、そうなったら終わりだな、

 

 

もう始まっている

 

 

政府からの緊急アラートでは、

「頑丈な建物の中か地下へ避難して」と呼びかけていたが、

あの時間、誰が、

「避難しなくちゃ」と家を出ただろう。

聞いてみたい、何人が避難した? どこに?

 

 

なにかがふってきたら、終わりだな

 

 

 

木造一戸建てだし、

地下なんてないし、

地下鉄駅まで自転車か?

犬猫連れてありえないし。

 

防空壕掘ろうか

 

 

 

参考

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170829/k10011116921000.html

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 16:02 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

野球観戦「交流戦=日ハム対広島カープ」

6月8日(木)17時10分

試合開始にあと50分くらい。

 

今回は、懸賞に当たったチケットで、

1塁側(広島側)の内野自由席。

4時半の開場と同時に入れたので、わりと前の方のいい席が取れました。

 

回りは、日ハムと広島のユニフォーム半々くらい。

やっぱり赤いユニフォームは可愛いし存在感が有る。

 

広島の応援、

簡単で迫力あって、凄いと思う。

その中で果たしてハムの応援、声を出しても許されるのだろうか、と

ちょっとだけ心配。

 

 

一緒に行った会社の友達。

写真NGだそうです。

 

 

なんとかここで、日ハムは連敗から脱出して欲しいと

応援しましたが。。。。。

結果は残念でした。

 

広島、強いなー。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 23:06 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ