宇治園カフェの演奏会「アカペラ」

近所の宇治園直営店での月一回の演奏会。

今月はアカペラ。

北大のアカペラサークルに所属するフリューゲルというグループと

夏日星というグループ。

 

入場は無料。

飲食10%オフ。

 

 

あたたかい抹茶ぜんざい

500円のところ450円で。

 

 

目の前で「ボイパ」を初めて見た。

 

 

JUGEMテーマ:札幌グルメ!!

JUGEMテーマ:北海道

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 02:31 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

さとらんどのお料理教室で作ってきた「栗まんじゅう」

きのうのさとらんどのお料理教室でひとりふたつ作って

ひとつお持ち帰りとなった栗まんじゅう。

 

先生は、

焼き立ての皮はサクサクで

明日まで1日置くとしっとりします、

とおっしゃっていて、

持ち帰りの途中の車の中で食べたいのをがまんし、

夜のおやつにもがまんし、

今日の午後のおやつまでとっておいた栗まんじゅう。

 

 

しっとり・・・・・、

そうでもないな。昨日の方が美味しかったかも。

皮がきっと乾燥したのだろう。

ふた付きのゼリーカップに入れたままだった。

 

ラップまたは、もっと乾燥しないように注意すれば良かったのかも。

 

それか、

皮の材料のしろあんかお砂糖の分量を増やすとか。

皮をもっと薄くするとか。

 

考え始めるととまらない、また作りたい。

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 16:00 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

さとらんどのお料理教室を受講してきました

サッポロさとらんどの講座、

「秋の料理と和菓子作り」を受講してきました。

 

これで1300円はお得でしょう?

 

1テーブル4人。

10時から12時までの約2時間。

 

 

似たような年齢と思われる女性が相席となり協力して作り上げたこの品々。

 

見ず知らずの人とその場で会って自己紹介もせずに

なんとなぁくそれぞれを探りながら

協力して

他のテーブルを盗み見しながら

お料理を作り上げていく。

知らない人と作ったお料理を、食べる。

 

面白いですよねー。

お料理教室は面白い。

 

この雰囲気をコットンチューリップのお菓子お料理教室にも

エッセンスとして取り込み、

 

秋のお料理の品々は、

コットンチューリップの次の食事会で再現したいと思います。

 

 

10月30日には、わたしもお菓子教室の講師として

さとらんどに伺いますよ。

札幌市広報10月号に載るはずです、チェックしてみてくださいね。

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 23:21 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

戦争が身近になった日

夏の終りの朝、

 

静かに戦争はやってきた。

 

襟裳岬の東、およそ1180キロの太平洋上に落下したミサイルの事を

 

朝から会った誰一人も話題にしない

 

昨日と同じ普通の日。

 

 

明日もきっと普通の日。

 

 

もしも、

 

明日も明後日も、明々後日も

毎日毎日ミサイルが飛んできたら

 

そのうちの一つくらいは、

襟裳岬の東、およそ1180キロの太平洋上まで行きつけなくて

八雲や室蘭あたりに落ちるかもしれないし、

十勝平野に落ちるかもしれないし、

そのうち何か10片くらいは落としていくかもしれない。

 

日本政府が、

落ちていたものを見つけたら、近づいたり触ったりしないで

すぐに通報しなさい、

 

と言っているものは、何を想定してのことだろうか。

そんなの、

人間だってわからないのに、他の動植物たちにわかるはずないじゃないか。

 

 

 

明日も飛んできて、明後日も飛んできて、

来月も飛んできて、

 

そのうちのどれかが、日本国内に落ちそうならば、

破壊措置ってのを実施するんだろう、

それって迎撃だ、

 

ああ、そうなったら終わりだな、

 

 

もう始まっている

 

 

政府からの緊急アラートでは、

「頑丈な建物の中か地下へ避難して」と呼びかけていたが、

あの時間、誰が、

「避難しなくちゃ」と家を出ただろう。

聞いてみたい、何人が避難した? どこに?

 

 

なにかがふってきたら、終わりだな

 

 

 

木造一戸建てだし、

地下なんてないし、

地下鉄駅まで自転車か?

犬猫連れてありえないし。

 

防空壕掘ろうか

 

 

 

参考

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170829/k10011116921000.html

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 16:02 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

野球観戦「交流戦=日ハム対広島カープ」

6月8日(木)17時10分

試合開始にあと50分くらい。

 

今回は、懸賞に当たったチケットで、

1塁側(広島側)の内野自由席。

4時半の開場と同時に入れたので、わりと前の方のいい席が取れました。

 

回りは、日ハムと広島のユニフォーム半々くらい。

やっぱり赤いユニフォームは可愛いし存在感が有る。

 

広島の応援、

簡単で迫力あって、凄いと思う。

その中で果たしてハムの応援、声を出しても許されるのだろうか、と

ちょっとだけ心配。

 

 

一緒に行った会社の友達。

写真NGだそうです。

 

 

なんとかここで、日ハムは連敗から脱出して欲しいと

応援しましたが。。。。。

結果は残念でした。

 

広島、強いなー。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 23:06 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

フリーダイヤル0120につきあってみる

固定電話の着信履歴。

フリーダイヤルばっかりだ。

これだもの、

フリーダイヤルから発信業務をしていて、

つながったさいに迷惑そうな声が返ってくるの、納得できる。

 

 

営業で発信してくる電話は、留守電吹込みが無い。

どちらさまからか、わからない。

電話番号をそのまま入力してインターネットで検索する。

なんという会社からがわかり、

内容は口コミからわかる。

 

便利な時代だ・・いや、そういうことではなく(ー_ー)!!

 

 

今日は、たまたま電話に出られる時間があり、

フリーダイヤル2本に出てみた。

 

■まずは、

0120959249

最初の名乗りで、

NTT東日本の代理店、のあと株式会社なんちゃらかんちゃら、

なんという会社名か聞き取れず

何度も確認して「ベストエフォート」。

わたしもしつこく「エホートさん?」と聞きなおすと

「フに小さいオです」と相手の男性。

 

黙って話を聞く。

光ステーションを新しいものに変えませんか?

という内容のようだ。

うちの光はワイファイがついている、

それが早くなるのだそうだ。

工事などはなく。

最後に費用の話があり、

今後3300円から変わることはなく、初月分はキャッシュバックするという。

現状500円から5000円くらいお支払いただいてるお客さまが多くいらっしゃり、

現状より使い勝手がよくなり、

今までよりもお安くなるとのことだ。

 

ここで質問をさせてもらった。

「現在、うちのその、ワイファイっていくら払っているんですか?」

返事は、ここではわかりかねます。

「では、月々の利用料金を確認してからにします」

返事は、では、確認されました頃にまた改めてご案内のお電話をします。

「いえ、結構です。必要とあればこちらからご連絡します」

返事は、料金部分がわかったら、お申し込みをご検討されるということで。。

「いえ、結構ですので、もうお電話はいただかなくて結構です」

返事は、わかりました。

でした。

 

電話を切ってうちの電話料金明細を見たくなった。

電話料金はクレジット落としにしているので、明細は来ない。

はて?

明細の見方はどこに聴けばいいのかな?

 

まず、電話とインターネットの開通を頼んだNTT東日本の代理店のフリーダイヤルにかけてみる。

 

なんと!

電話番号が変わっていた!

掛けた先は、障がい者雇用の窓口になっていた。

いつごろからこの番号ですか?と聞くと

1年半くらい前から。とな、なんと。

 

だからNTTの代理店は信用ならない、と言われるんだよ、

とひとりブチブチ言いながら、

NTTのことは、とりあえずなんでもかんでも116が教えてくれるんだっけ、

(116センターの研修を受けたことがあったので)

116に電話をかける。

 

出たオペレーターさん女性に

「ここでわかるかどうかわからないんですが、

NTT東日本の請求明細を見たいんですが」

と話してみる。

 

返事は、

お客さまは、アットリビングにご登録されてますので、インターネットでみることができます

「ほっほう、なるほど、登録していましたか・・・」

 

わたしの不安そうな声を聴いて

なにかご迷惑をかけてましたか?

「いやいや、かくかくしかじかで」と先のワイファイの機械を新しいものに交換しませんか、の営業電話の話をする。

すると、

直近のものであれば、こちらでもご案内できますのでお調べしましょうか

で、調べてもらうに、

 

うちの光ステーションは、

ワイファイエリアを広げるためのものなので、

わたしは料金負担はないのだそうだ。

 

「そうなんですね、」納得する。

だってたしか、最初の説明ワイファイの基地にするなんだかを無料で置かせてもらいます、

みたいな感じだったもの、

わたしは「無料」だけしか覚えてなくて、それがなんだったのか、

この5年のあいだにわかんなくなっていたのだ。

 

そしてさらに、

お客さまはリモートサポートサービスに入っておられますから、

ひかり電話やインターネットでわからないことがあったら

活用してくださいね、

毎月500円、払っていただいてますから、ぜひ使ってくださいね、

 

と教えてくれた。

そりゃ初耳。

そうだったんだぁ、

 

必要ないと感じられたらはずしていただいてもかまいませんが、

ついてるので使ってください、

また最初の、代理店からご案内した「ギガらくwifi」もご検討いただいて

必要となりましたらお問合せください、

 

とのこと。

なんか、女神のようなオペレーターさんでした。

0120の不審電話には、やっぱりすぐに契約しないでウラを取ってからがダイジと思ったしだいであります。

 

 

 

■長くなりますが、

次2本目の0120は、

0120301438/0120-301-348

「マーケティングエー」という会社

 

出ると、相手さま

「もしもし、」から始まった。

発信業務で

もしもし、は無いだろう、

オペレーター教育してないのか、と思いながら

聴いていると、

「電気料金を安くする」話だそうだ。

 

月々の電気料金12000円以上お使いの方が対象だそうだ。

 

「うちは対象外です」

と言うと、年間一度でも1万円を超えることはありませんか?

という、

「冬場に1度くらいは超えるかも、」

そういう方も対象です、だそうだ。

 

「でも、結構です」

 

電気料金を安くするようなお話に興味はありませんか?

「ありません」

 

めんどうな手続きはありませんよ

「結構です」

 

なんちゃらかんちゃら、

「結構ですので、もうお電話は要りません!」

 

ではまた機会がありましたらよろしくお願いします、

だそうだ。

 

いや、一生機会はないよ。

 

 

 

■もう1本は、先日の話、

0120102152

これは、NTTコミュニケーションズ

OCN等のプロバイダー運営会社だ。

 

内容は、

OCN光にしませんか?

って話からくる。

 

「OCN光?フレッツ光とは違うんですか?」ととりあえず聞いてみる。

 

NTT東日本の電話回線を借りれることになったので、

電話回線とプロバイダーをいっしょにしませんか?

 

そうすると、請求書も1枚になるし、

いまよりも年間、いくらだか結構大きい数字で安くなる、そうだ。

 

まじめに話をききましたが、

こちらからは、

 

「結構です、電話回線はこのままNTT東日本でいいです」

 

と伝えるも、やはり、どうのこうの言ってくる、

今までと変わらず、安くなるんですよ、

(ほんとにそうなら、いい話だ)

 

だが、

 

「いえ、結構です。よくわかりましたので、お電話はもう結構です」

と切らせていただきました。

 

これ、

良く調べると、

電話回線をNTT東日本から別のに移す、

つまり以前あったように、他の電話会社に乗り換えると、

もう、NTT東日本には戻せなくなる。

そうなったら、たとえばプロバイダーOCNからヤフーなどへを変えた場合

極端にはインターネットを使わなくなった場合、

それなりに方法はあるのかもしれないけど、

めんどくさそうなのは見えている。

 

だって、NTTコミュニケーションズのサイトを見ると、

OCN光よりも

フレッツ光で、プロバイダー選び放題

の方が、

サイトでの扱いが大きいもの。

OCN光、というサービスはまだまだ、なんだとわたしはみました。

 

 

そんなわけで、

本日受けた0120からくる営業電話、3本とも、

「もう電話はいりません」と

販売促進電話拒否

しました。

 

今後またかかってきたときには、

「前回同じようなお電話をいただいた際には、もうかけないでください、って言いました」

って言えばいいんです。

 

もちろん、

役に立つ情報を、電話で教えてくれるという営業電話もあります。

「そろそろアスパラの季節ですが、道外発送いかがですか」

みたいな。

以前頼んだことのあるお店からだったりすると、

「そうね、頼もうかしら」になる。

 

 

情報過多な時代、

見極めが肝心。

見極められる目と情報に流されない意志を持とう。

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 14:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

雛の死

朝、起きて新聞取りに玄関開けたら、

玄関前にスズメが落ちていました。なんでうちの玄関に落ちていたのか・・・?

 

 

生きてるか死んでるかわからなかったけど、

家に入れて、スズメのためにストーブの火力大きくして、

 

そうしたら、少ぅし動いて。

しばらく

眠ったような、ただ眠ってるだけのような、

 

それから一度大きく羽を広げようとして、

片側だけ広げて、

 

そのあと、自然に、

死んじゃいました。

 

 

知ってる。

野鳥を拾ってきてはいけないのです。

野鳥は、ヒナが落ちていても拾ってきてはいけない。

親鳥がなんとかしてくれます。

カラスも野鳥だから、

飼ってはいけません。

 

カラスの死骸が道路わきにあったとき、

市役所に電話をしたら

業者さん手配して片づけにきてくれました。

片づけたのかちゃんと葬ってくれたのかはわからないけど、

 

やるべきことは、

 

汚いものを疎んじるのではなく、

出来る限りのことをしてあげる。

 

命を差別しない。

わたしはいつもそのスタンス。

 

 

娘が高校生だった頃、

やはり落ちてたスズメのヒナを拾ってきて、

相談した獣医さんにこっぴどく叱られた。

ヒナを拾ってきてはいけない、と。

 

でも、弱ってるヒナの扱い方を教えてくれて、

 

ヒナは、娘の後を追って走るようになって

すくすくと育っていったが、

 

やはり、

死んじゃったのです。

 

「ヒナ」と名付けていた。

 

 

今朝、スズメを拾ってから普通に

「ヒナ」と呼び続けた。

 

あの時のヒナが帰ってきたみたいだった。

 

 

※今日は、燃えるごみの日なので、

まだ間に合うかなと外に出たら、母屋の解体作業中で重機が道を塞ぎ

ゴミステーションに行けない感じ。大雨だし。

運命だわと悟り、

ヒナにお花を飾ってお線香あげようかと。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 11:35 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

洗濯表示が12月から変わるそうだ

 

洗濯表示が変わるそうだ。

新しい表示で

ちょっとわかりにくいかなあ、と思うのが

吊るして干す、

平にして干す、

日陰で干す、

この記号でわかるのかなあ、

 

でも、知ってて良かった。

今年の12月から表示が変わっても、

新しい服を買って、この表示に実際に出会うのはずっと後になりそう。

その時に思い出せるかなあ。

 

北海道新聞の毎週土曜日に折り込まれる

「道新子供新聞まなぶん」は

熟読してしまう。

とーってもわかりやすい。

とっておきたいのもある。

 

こないだの

わらじムシを研究した小学生の女子の

観察記録は素晴らしかった。

ワラジムシの顔を

「よく観察すると可愛い」って書いてあった。すばらしい。

 

 

 

本日は、

右ページの左下「けや木坂46」の衣装が

ナチスドイツの軍服にそっくりでレーベルが謝罪したと。

 

ほんとにそっくり。

これを衣装にデザインした人、その会社の、

意識を疑うわ。

日本の若い子は知らないかもしれないけど、

欧米での反発は相当だと、わたしだって思うよ。

 

 

みたいなことが書いてある

子供新聞「まなぶん」

愛読しています。

 

新聞、好きなんですよね〜。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 08:47 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

貧乏になって知ること

市民税非課税の人にくれるらしい。

15000円!やったー!!と思いきや、よく考えてみる。

 

平成29年4月から31年9月までの2年半分を前倒しして一括給付とな。

2年半、つまり30か月ね、

 

15000円÷30か月=ひと月あたり500円。

 

消費税が5%から8%に上がって大変でしょ、お金あげるからお買いものしてね的

「経済対策臨時福祉給付金」

ひと月500円じゃあねえ、振込手数料やらお知らせ文書で赤字になるもの、

そりゃあまとめて15000円にするわよね。

 

知らないで申請しない人も多いんだろうなあ。

 

こんなことで騙されないからねっ!

と言いながら振込を心待ちしています。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 15:12 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

2016日本シリーズ10月25日の札幌ドーム

にわかハムジョな純子さん。

 

10月25日(火)17時、開始前1時間半。

座席指定はホームより3塁側のう〜〜〜〜んと登ったところ。

 

カープの赤風船につづいて、

ハムは青風船!

 

 

中盤息の詰まるような詰まった息が大きなため息で吐き出されるという展開が

延長となっての

サヨナラ勝ち!

 

大谷選手!!!!!

 

今日26日も勝ちました。これで2対2。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * 日記 * 22:33 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ