『ねこ目線写真展』のための『猫目線クッキー』

 

猫写真家かめらにゃん うえかわちさと写真展「ねこ目線」

で販売させていただくコットンチューリップの「猫目線クッキー」

 

こちらは、

売上の一部を猫タンたちの病院代、避妊・去勢、里親探しに使わせていただきます。

クッキーの価格設定としては少々お高い、と感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが

この”少々”で少しだけ猫たんたちに優しさをわけていただきたいと思います。

コットンチューリップより、お願いです。よろしくお願いいたします。

 

 

写真家ちさとさんのお話

写真の撮影で通ってた、真狩の農家さん 猫のために納屋に薪ストーブを焚いてあげて、ごはんやトイレのお世話を一生懸命されてたんだけど とてもお金も、体力も使うから、高齢になられてきて、もう猫を増やしたくないと願うようになりました。 このお母にゃんの避妊につかいたいと思ってます 子猫たちは、また、私が引き取って里親探しをしようと離乳待ちです 避妊、去勢に理解をしめす農家さんは、田舎だと少なくて、避妊、去勢の増やさない愛情、伝えていきたいなって、写真撮り歩きながら出会った方にお話ししてます。

 

************

写真展詳細は、ちさとさんのブログでどうぞ

北海道定山渓の野良猫たん

うえかわちさと写真展”ねこ目線。” 【うどん山菜 塩屋】

https://blogs.yahoo.co.jp/mame815cat/14987489.html

************

 

 

『2017猫目線クロネコたん』

 

2匹組で販売

 

 

 

 

苫小牧イベント以来のアイシングで、

 

オシャレ首輪の猫さん

 

こっちも2枚組で販売。

ただ、こちら、シッポが弱いのです。

不用意に手に取ると折れてしまう可能性があります。

こちらは、どうか、お買い上げになるまではお手を振れぬようお願いいたします。

 

裏の材料表示を確認したい気持ちもわかりますので、

書いておきますと、

 

原材料は

小麦粉、バター、砂糖、卵、ココア、着色料(赤・青・黄)、ゴマ

賞味期限 7月27日です。

 

 

うえかわちさと写真展”ねこ目線。” 【うどん山菜 塩屋】

2017年7月1日〜7月31日

札幌市南区簾舞1条5丁目5-41

11時〜

電話:011-596-5994

 

 

 

JUGEMテーマ:にゃんこ

コットンチューリップ:小林純子 * アート・絵・写真 * 23:56 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【ギャラリーのお知らせ】國重奈穂イラスト展

コットンチューリップ Art  Gallery にて開催中です。

「國重奈穂 イラスト展」

 

6月17日(土)〜20日(火)前期 終了

 毎日6名前後のお客さまがいらっしゃいました。

 ありがとうございました。

 

後期日程

6月24日(土)〜6月25日(日)11時半から15時(入場は14時半まで)

6月26日(火)最終日13時〜15時まで(入場は14時半まで)

入場 ひとり300円(ギャラリー維持費として)

   入場料と引き換えに「奈穂のポストカード」1枚と

   「コットンチューリップのおやつ」をお渡しします。

 

セルフサービスのお茶・コットンチューリップの焼き菓子の販売もしています。

コットンリビングの大きな白いテーブルで、作家の奈穂さんとおしゃべりしていってください。

 

 

この機会に

ぜひ足をお運びください。

 

交通:JR苗穂駅徒歩7分

中央バス・JRバス「北1条東10丁目」徒歩2分

自転車・バイク 置けます。

お車はすみません、近隣のコインパーキングをご利用ください。

(すぐ向かいにあります、たぶん空いています。街なかより若干お安めです)

 

 

ギャラリー風景1

 

ギャラリー風景2

 

ギャラリー風景3

 

ギャラリー風景4

 

北1条東10丁目のファミマさんから北側を見るとたぶん、こんな感じで見えるかと思います。

 

できましたら、玄関のピンポンを押してくださると助かります。

 

 

ではご来場、作家の國重奈穂さんともども心よりお待ちしています。

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

コットンチューリップ:小林純子 * アート・絵・写真 * 10:47 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

bisen卒業制作展

bisen北海道芸術デザイン専門学校

第49回卒業制作展

 

 

卒業生でもなんでもないけど、

24条を歩いていたら、やっていたので中に入ってみた。

 

受付できょろきょろしていると、

「OBですか?」とか聞かれて「通りすがりですが、見ていいですか?」

 

ダメって言われるはずない、とわかってて聞く。

記帳して、ゆーっくり見てきた。

 

 

一般過程の夜間部もあるんだ。

なるほど、学生の年齢はさまざまなんだね。

完成度、高い。

平面の、グラフィックや絵画だけじゃなくて、

立体とか、家具とか、おもちゃとか、ゲームとか、建築とか

 

新鮮

あたまがやわらかい、。

そういう空間からたくさんの色と形が入ってきて、

おなかいっぱい、になった。

 

 

 

「写真撮っちゃダメですよね?」

聞いたらなんとオッケーが出た。

正面左が、パンフの表紙に採用された作品だ。

それぞれの作品の作者の顔写真と、どんな想いで作ったか、みたいなコメントがあっていちいち頷いてしまう。

 

可愛い!ド・ストライク!!

 

右端の文鳥が、たしかシナモン文鳥だったような。

昔むかし飼っていたのが白文鳥と桜文鳥、なつかしい。

シナモン文鳥、シルバー文鳥、はじめまして。可愛いな。

シールなど、写真に撮ってきたこの小物たち、

買えるなら買って行きたいくらいのストライク。

でも、これ、学生の作品。売り物みたい。

 

 

別の学生さんの作品、

和菓子の箱。この三角の箱を立ててケーキを切り分けたみたいな

丸にできる。

うちのパッケージも頼みたいくらい。

 

 

上記、おふたかたの作品に心惹かれ、

イラストやフラワー、アクセサリー、

デザインされたものに心に波がたち、

 

ほんの1時間くらいでしたが

刺激を受けとても勉強になり、ドキドキさせてもらった

通りすがりにいきなり訪れたbisen卒業制作展、でした。

こういうのもいいなあ。

2月6日まで。

 

 

卒業式と同時に卒業制作展のシーズン。

これをきっかけに、あちこち調べて卒業制作展めぐりなんかしてみたくなった。

なんで、卒業制作展めぐりか、と言えば、

趣味でやってる人、職業でやってる人、

どの人たちとも違う、別の次元の一生懸命さがまっすぐ伝わってくるから。

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

コットンチューリップ:小林純子 * アート・絵・写真 * 15:49 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

増田寿志展

札幌駅北口に近いギャラリーエッセで開催中の

「増田 寿志展」(ますだ ひさし てん)をみてきました。

 

すべての自然と生き物を愛しているんだなあ、

自然の生き死にを前にして、

人間ってちっぽけだなあって、想いながら体毛の1本1本、を描いているんだろうなあ、

なんて、

違うかもしれないけど、そんな風に感じました。

 

 

写真の鳥さん2枚の下の絵はオオカミ。

なんとなくぷっちゃんに似ている。

 

 

この絵の前に、

足跡が二つ描かれた絵があって、見た瞬間に、

「オオカミの足跡」ってわかりました。

 

前に動物園のオオカミ舎に、オオカミの足跡はどれでしょう?というパネルがあって、

その時もやはりわたしは正解したのです。

 

犬の足跡と同じなんですよ、オオカミの足跡。

 

いつも冬の散歩道で、雪に残るぷっちゃんの可愛い足跡を見てるから

すぐわかった。

 

円山動物園で一番大好きだったオオカミのキナコが亡くなってから、

久々に見たオオカミでした。絵だったけどね、

 

オオカミの潔さが好きなの。知らない人のブログだけど、ご参考までに、

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52202394.html

 

 

「キナコ」に会いたいなあと、わたしのブログ内検索をしたらあった、

http://cottontulip.jugem.jp/?eid=821627

の下の方に元気なキナコがパートナーのジェイと肉の取り合いをして

そして遊んでるとこ、ありました。

 

 

 

増田 寿志展

2016年10月4日(火)〜10月9日(日)

11:00〜19:00(最終日は16:00まで)

GALLERY ESSE (ギャラリーエッセ)

〒060-0809 北海道札幌市北区北9条西3丁目9−1 ル・ノール北9条 1階

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

コットンチューリップ:小林純子 * アート・絵・写真 * 19:32 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【絵】キットパスで描いた「葉っぱ」と「カプチーノ」

 

チョークアートのHow to本を買いまして、

描き方のページを参考に、

キットパス16色とリバーシブルボード(黒A6サイズ)で

「葉っぱ」と「カプチーノ」を描きました。

 

参考にした本は

佐藤真理著「夢いろチョークアート」。

この本の描き方で使用しているのは

オイルパステル「モニークオリジナルチョーク29色」と

ブラックボード。

 

対する

キットパスは16色。。。。。

 

 

 

29色あるものとしての描き方ステップに

16色って、色数はぜんぜん足りないですが、

今日のところは大丈夫そうな仕上がりでしょ?

 

また、

色数が足りない不満よりも、

こうやって練習中の身であれば、

描いては消せることのメリットの方が大きいです。

 

線、はみ出ちゃった、

色、塗り過ぎちゃった、

やっぱり絶対これ変だわ、

 

やっと完成しても、気に入らない、やり直したい、等々、

 

消せることがこんなにもストレスないってのが、とても良いです。

 

 

 

キットパスで、

パンやケーキを描けるようになって

めっちゃ可愛いカフェボードにしたい!

というのが目標なので、

 

テキストの通りに、モデル無しで、言われた色で塗っていくのは

わたしにとってはつまんない作業ではありますが、

 

もちょっとテキスト通りにいろいろ描いて

自分でいろいろ描けるように練習続けたいと思っています。

 

夢いろチョークアート [ 佐藤真理 ]
価格:1944円(税込、送料無料)


 

 

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * アート・絵・写真 * 23:05 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【絵】キットパスで描いた「カモミール」

キットパスアート「カモミール」

先日インストラクター認定をいただいたキットパスアート。
リバーシブルパネルA4に16色のキットパスで
庭に咲いたカモミールの花を描きました。

難しそうなレタリング文字は、今回キッチンから割りばしに登場いただいて
難なくできましたよ!(^^)!我ながら名案だ!とにっこりしちゃいました。
きっと誰でもやってるんだろうなあ、って後でクシュンとしましたが。


飾るとこんな♪


キットパスの良いところは、
ボードに描いても下絵のラフなラインや
ドーモコレチガウゾといった間違いは、拭いて消せるのです。
これが最近はやりのチョークアートで使う
黒板とオイルパステルの組み合わせと
大きく違うところです。

リバーシブルパネルは消せば何度でも使えますから
初心者さんやこれからチョークアートを初めてみようとか
お店のカフェボードをオシャレに描きたいと思ってる方の
練習にはうってつけのツールです。


ビギナーさんや
お子様、または高齢の方へのプレゼントにはこれ↓↓↓
「リトルアーティスト」というバッグに入ったセット
3700円+税
ですが、16色のキットパスといろいろと
あそびかたBOOKが入っています。
ただ、リバーシブルパネルはA4じゃなくてその半分サイズなんですけどね。
でも、
夏休みに、実家に帰省する際の子供の「ひまだ〜〜」対策とか
お孫さんをお迎えするおばあちゃんからのプレゼントとして
良いと思います。


キットパス16色は1300円(別)
リトルアーティスト 3700円(別)
  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
コットンチューリップは、受注生産の焼き菓子工房です。
またリビングはお茶会やセミナー、白い壁面をギャラリー等にご利用いただけます。
---------本日の在庫状況-----------
●クッキーがいろいろあります


-----------------------------------
突然のご来訪にはご対応できかねる場合が多くございます。
製造で手が離せない時や留守をすることもありますので
まずはお電話連絡をいただきたくお願いいたします
09028136490(softbank)・0112060618 固定電話
着信だけの場合や留守電に無言の場合にはご対応しかねますので、ぜひお名前だけでも吹き込みをお願いいたします。折り返しご連絡をさせていただきますね。

必ずご確認の上お越しくださいね。
-------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---------2016年6月の営業予定-----------
6月カレンダー
6 7オノベカ市に出店 8 9 10 11 12
13 14オノベカ市 15行啓通祭り 16 17 18ココカラキレイ食事会 19
20第2回イーツ自慢の会 21オノベカ市/たこ焼きの会 22 23 24 25 26
27 28オノベカ市 29 30
お客さま対応時間:11:30〜14:30

---------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---------コットンチューリップお問合わせ先--------
電話・FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
fb:https://www.facebook.com/Junkocottontulip
住所・〒060-0031札幌市中央区北1条東11丁目15-51
-------------------------------------------------
コットンチューリップ:小林純子 * アート・絵・写真 * 09:56 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

キットパス、インストラクター認定講座受講して来ました。

2016年6月9日(木)受講
キットパスインストラクター養成講座

キットパスはつるつるな面に描くと消せるクレパス。
原材料にホタテの貝殻を使っており、
口に入っちゃっても割と安全。
消せるし安全なのでお子さまの五感の発達・知育に期待できるというもの。
また障がい者雇用で有名な日本理科学工業の商品。

本部講師で札幌校の荻野えつみ先生とそのアトリエにて。
アトリエは札幌市西区発寒。とってもわかりにくい場所。
うちの工房もわかりにくいけど発寒、という地域もわかりづらい。

実技は上記の
手形アートと、ボードに描くのと、
水彩塗り絵。

ガラスに描いても消せる。
実技は以上、簡単。
実技の前に、ちょっとした座学があり、2時間半で終了。簡単。
窓ガラスに描けるってことは、ステンドグラスとかね、いろいろできそうね。

午後から別講座も受講。
こっちは「キットパスサポーター」
受講料に含まれるキットには
麻のバック付き。フェアトレードもの。
こっちのキットについてくる材料の方が楽しい。
キットパスも16色がついてくる。ちなみにインスト講座は6色ね。

透明プラスチックの板に描く。当然消せます。
髪型変えて見たりヒゲ付けたり、着せ替えしたりと楽しめそうね。
ステンシルのシートもあり。
下はクレヨンのスクラッチ技法をキットパスで。
昔、花火の絵とかこれでしませんでした?

こんなのを教えるインストラクター資格を取ってきました。
思い思いに色を塗る、ってストレス発散になり、
思考を安定させる力があります。

たとえば育児や、恋に悩んだら
グニグニと何も考えずに色を塗ってみませんか?
絵という概念にとらわれずに、できあがったものはすべて「アート」でいいのです。

リビングでのワークショップは2時間まで840円で。
画材はとりあえず貸出ます。
美術的なことは、必要であれば教えます。
現在代理店にキットパス仕入れ交渉中。
  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
コットンチューリップは、受注生産の焼き菓子工房です。
またリビングはお茶会やセミナー、白い壁面をギャラリー等にご利用いただけます。
---------本日の在庫状況-----------
●クッキーがいろいろあります


-----------------------------------
突然のご来訪にはご対応できかねる場合が多くございます。
製造で手が離せない時や留守をすることもありますので
まずはお電話連絡をいただきたくお願いいたします
09028136490(softbank)・0112060618 固定電話
着信だけの場合や留守電に無言の場合にはご対応しかねますので、ぜひお名前だけでも吹き込みをお願いいたします。折り返しご連絡をさせていただきますね。

必ずご確認の上お越しくださいね。
-------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---------2016年6月の営業予定-----------
6月カレンダー
6 7オノベカ市に出店 8 9 10 11 12
13 14オノベカ市 15行啓通祭り 16 17 18ココカラキレイ食事会 19
20第2回イーツ自慢の会 21オノベカ市/たこ焼きの会 22 23 24 25 26
27 28オノベカ市 29 30
お客さま対応時間:11:30〜14:30

---------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---------コットンチューリップお問合わせ先--------
電話・FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
fb:https://www.facebook.com/Junkocottontulip
住所・〒060-0031札幌市中央区北1条東11丁目15-51
-------------------------------------------------
コットンチューリップ:小林純子 * アート・絵・写真 * 14:54 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ベルベットイースター

次の日曜日、
3月27日が、「今年のイースターの日」ですね。

パン屋さんとしては、イースターは格好の売り時とのことで、
販促用の、チラシやポスターや、ぬりえも今朝、届きました。

木曜日に、日曜日に終わるイベントのチラシが届くってのも
遅すぎる気がするのですが、ね、
ホワイトデーあたりに届いてくれるともっともっと嬉しかったのですがね。
(もらっておいて、こんな言い方良くないですね、すみません!
 使わせていただいてます)


そうです、ちゃっかり使わせてもらってますよ
「イースターぬりえ」

今日いらっしゃった小さなお客様は、
うちの大きなリビングテーブルに用意した
透明水彩絵の具で、
黙々と次々色を塗ってました。

子供はすごいですね、
ちょっとアドバイスをすると、そこからどんどん自分のものとして
作品を発展させていく。

チョークの使い方を教えたときも、
今回の水彩も。



水彩の上から、色鉛筆やマーカーで色を重ねると、
きっと素敵な作品になる、
と思いますが、
さあ帰宅してこのあとどうするでしょうか・・・・


パレットで混色した絵具を筆に含ませて
色を塗っている姿を見ていたら、
わたしも、色、塗りたくなりました。

絵、描く時間、作れるかな、
塗りたい。


別件で、

こないだ、
サチコが腕を伸ばして寝てる写真を撮ったとき、
写真撮る前に、スケッチしたボールペンで描いたサチコ。

絵、描きたい。
布と針でちくちくしたい。
アートなことしたい。
そんな気分な昨今。

*塗り絵はまだたくさんあるので、お子様じゃなくてもコットンにご来店の際「塗り絵ください」ってお声掛けください。一緒にぬりましょう。


そうそう、忘れてました、
ブログタイトルの「ベルベットイースター」。

ユーミンの曲です。
イースターと聞くと、
この歌をまず思い出す。同じ気持ちの人は決して若くはない人(*^_^*)。
わたしは、ベルベットイースター、高校生の頃、
音楽のグループ発表で歌いましたね、懐かしい。


天使が下りてきそうな低い空、
3月の春分も過ぎた日曜に、ブーツを履いてデートに出かける
まだ春になりきれない、昔でいうところの
ちょっとアンニュイな日、

今年は次の日曜がイースター。

日本ではクリスチャンじゃなくても、
卵に絵を描いて、ごちそうを食べる日。

本当は、「復活祭」です。




  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
コットンチューリップは、受注生産の焼き菓子工房です。
---------本日の在庫状況-----------
●クッキーがいろいろあります
うさこさんやイチゴのアイシングクッキー
ほかにも色々たくさんあります。


突然のご来訪にはご対応できかねる場合が多くございます。
製造で手が離せない時や留守をすることもありますので
まずはお電話連絡をいただきたくお願いいたします
09028136490(softbank)・0112060618 固定電話
着信だけの場合や留守電に無言の場合にはご対応しかねますので、ぜひお名前だけでも吹き込みをお願いいたします。折り返しご連絡をさせていただきますね。

必ずご確認の上お越しくださいね。
-------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---------2016年3月の営業予定-----------
3月カレンダー
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12休・出張講師(小学生ホワイトデー教室)
13 14 15 16 17 18 19ココカラキレイ食事会
20 21 22 23 24 25 26
27 28 39 30 31
お客さま対応時間:11:30〜14:30

-------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---------コットンチューリップお問合わせ先--------
電話・FAX:011-206-0618
メール:pironpi@yahoo.co.jp
fb:https://www.facebook.com/Junkocottontulip
住所・〒060-0031札幌市中央区北1条東11丁目15-51
-------------------------------------------------
コットンチューリップ:小林純子 * アート・絵・写真 * 22:12 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

写真展「3 mens crossroad」


コットンチューリップのギャラリーで、個展を開かれたことのある
3人の男性、3men
干場さん、三浦さん、村上さん

仲良し三人の念願の3人展。

札幌市中央区南大通り11(地下鉄2番出口)
コンチネンタルビル地下1階コンチネンタルギャラリー。
 北洋銀行、法テラスが入っているビルです。



おみやげに、きのう焼いた「ヨーグルトとオレンジのマフィン」を持っていきました。
干場さんの奥さまが、コーヒー淹れてくださいました。
(ん?干場さんが淹れてくれて奥さまは運んでくれたのかな?未確認)

ちょうどお昼。

わたしはこの後、大通り公園をはさんで北側にある
札幌地方裁判所で、この工房の明け渡し訴訟の裁判へ。
裁判になるよーって通告がきて裁判始まって、
ちょうど1年。
そろそろ大詰め。来月下旬には決着つくでしょう。

この民事事件にほとんど無関係だけど、立場上
不当に土地を占拠しているという罪状で被告人のひとりとなっているわたし。
大家さん(今はもう、大家さんには大家さんとしての権利はないんだけど)と
この家の持ち主たちがなるべく早くの解決に誠意をみせ、
わたしも早く安心してここでお菓子屋を続けていけるよう、
もうちょっとの辛抱。。。。。ほんとに

もうちょっと、で終わればいいなあ、と願ってやみません。




帰宅すると、
あら〜さっちゃん!
お母さんのおざぶでお休み。


ただいま、さっちゃん、どけてどけて。


JUGEMテーマ:日記・一般

コットンチューリップ:小林純子 * アート・絵・写真 * 18:46 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

篠山紀信 札幌個展「写真力」


『篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN 』札幌芸術の森美術館

6月15日までなので、行ってきました。

会場のビデオの中でご本人がおっしゃっていた
「時代を撮る」ということが、

帰る道みち、
観てきた写真たちのそれぞれにキャプションのようについてきて、

本当に、その時にしか撮れないものを撮り続けることの
意味みたいなものがわかるような気がしました。

写真の神さまはいつでも降りてきてくれるわけじゃない、
でも、降りてくるんですよ、

って言ってました。

もう一度、作品を見て回ると
「ああ、降りて来たんだな」って思えるような
写真たちでした。

女優さんたち、本当に綺麗でした。

http://www.stv.ne.jp/event/kishin/enquete/index.html



芸術の森の帰り途。

南区常盤に行ったらお約束の
果林樹のジェラート。

本日のおススメはマンゴーヨーグルト。

これよりも、焼酎たっぷりの「芋だち」の方がずっと美味しかった。
酒屋さんのジェラートなのでお酒たっぷりだから
運転する人はNGです。わたしは舐めただけ、でも、わかった。こっちが美味しいって(^◇^)


雨の日曜日、雨の美術館、雨のジェラート、
雨の休日の過ごし方としては満点満足。

JUGEMテーマ:日記・一般
コットンチューリップ:小林純子 * アート・絵・写真 * 16:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ