梅しごと2

8月9日に大奮発してゲランドの塩に漬けた梅、

 

長い雨降りから明けてやっと晴れ間が出たので

干しました。

 

美味しそうだぁ、我慢がまん!

 

 

梅しごと1

http://cottontulip.jugem.jp/?day=20180809

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 12:45 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

フライパン1個でできるフライパンパンとお弁当のおかず

おうちパンのフライパンパンを焼いてる間(発酵時間含み約30分)に、

葉っぱを洗って切って、

卵を溶いて、

お肉やソーセージも切って準備をしておいて、

 

パンが焼けたらそのフライパンで

卵を焼いて、

 

朝食分はお皿に乗せて、

 

フライパンパンの生地を仕込んでいて

タッパに葉っぱと卵を入れて、

空いたフライパンでソーセージやお肉を焼いて

ざっくり冷ましてタッパに詰めて、終わり。

うーん洗い物が少ない!

楽ちんで助かる。

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 01:23 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

身欠きにしんと大根の煮物

身欠き鰊(ミガキニシン)と大根の煮物

 

大根はコットンガーデンで栽培した大根。

間引きというには結構大きくなっちゃってるけど。

 

身欠きにしんは、知り合いの社長さまよりいただきものの高級品。

 

ご飯に乗せても

お蕎麦にのせてニシン蕎麦ってのもいいんじゃない?

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 23:16 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

イワシのつみれ汁とマメイカの煮つけ

 

同僚が、

ご夫婦で釣って来たイカとイワシ。

 

イカは煮て、

イワシはつみれにして、

 

冷凍したものをいただいたので

(会社の冷蔵庫で受け渡し(^_^.)

 

わたしは

解凍して温め直し、

スープに落として乾燥ワカメをぱらぱらふっての

 

できあがり。

 

 

海の恵み、

 

ありがとう。幸せ。

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 22:32 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

パンとおいしい。パンと楽しい。

 

4月から

おうちパンを教えています。

 

パンを食べる時に気になるのが、

「野菜不足!」

 

パンを食べる時、約8割(キッコーマン調べ)のお客さまが

野菜も摂取したい、と感じているそうです。

 

もちろんわたしも、です。

レッスンで生徒さんと焼いたパンを試食し、

また翌日、レッスンで仕込んだパンを焼いて、食べる。

 

パンばっかりじゃあダメだよなあ、と感じて、

試食では

サンドイッチやピザの提案もしています。

 

うーんそれでも足りない気がする。。。。

 

 

そしたらタイミングよく、

パンに合う野菜ジュースがキッコーマンさんから届きました。

トマト4個分だって。

(デルモンテの200mlトマトジュースは3個分だって)

 

これで良し!ってことではないけど

 

冷たくしたり、暖かいスープにしたり

ただ飲むだけじゃなくて、

お料理にも活用できそうです。

 

 

わたしの急速に進む肌年齢にも朗報か(*^。^*)

 

ということで

久々

製品のご紹介しました。

 

 

キッコーマン

デルモンテ「PANTO」

 太陽と情熱のガスパチョ

 バジルトマトサラダ

各280mil 240円(税抜き)

 

 

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 12:13 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

胡瓜の味噌ヨーグルト漬け

 

味噌とヨーグルト7:3

胡瓜7本漬けての2日目。

 

明日はもう漬かり過ぎてしまいそうなので、

胡瓜出して、味噌は味噌汁にしましょう。

 

 

胡瓜ポリポリ、止まらない。

 

 

ちょっとしょっぱいかな。

これも美味しいけど、わたしはやっぱり辛し漬けの方が好きかも。

 

辛し漬けと味噌ヨーグルト漬け、

どっちも捨てがたい。

味噌ヨーグルトは胡瓜を出したら、味噌汁にリサイクルできるところが

偉いよねー。

 

 

 

-----2012年の6月に楽天レシピに投稿したレシピ。-----

きゅうりのマスタード漬
きゅうりのマスタード漬

料理名:キュウリの漬物
作者:コットンチューリップ
詳細を楽天レシピで見る

-----------------------------------------------------

 

 

 

6月は胡瓜が安く買える季節なのかも、

 

うちの畑にも

胡瓜、植えようかな。

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 11:02 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スパイス香るパンプキンスープ

カボチャのスープ。

 

果物のオレンジみたいなきれいなタンポポ色。

裏ごししたポタージュ+皮を剥いたゴロゴロかぼちゃも。

 

浮身にはコットンの丸いパンのカリカリトースト

緑の葉っぱは大根の葉っぱ。

 

 

カボチャポタージュは、

某フレンチシェフのキッチンからいただいてきた。

丁寧なお仕事ぶりがわかる、こんなにキレイな色なのに

いろんなお野菜の味が詰まっている。

 

そのベースを牛乳で伸ばして、

スパイス、

シナモン、ジンジャー、カルダモンを、

2ふりずつ入れた。

 

 

一晩おいて、

蓋をあけると、ふぅ〜〜〜〜〜〜って

スパイスが香る。

 

最初にシナモン、おっかけでカルダモン。

 

パンを浸しておくと

またパンの旨みもスープに移動する。

 

だからパンは美味しいものを使おう。

まずはちゃんとバターを使ってる事。

砂糖は、砂糖であること。

塩は、塩であること。

 

せっかく美味しいスープに詰めのところで

安直な添加物で膨らませたパンはやめて欲しいところだ。

 

 

緑が乏しいこの季節。

ちょっとした彩りにいい仕事をしてくれる、

大根の葉っぱ。

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 12:00 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スパイシー唐揚げ

お献立としては、

スパイシー唐揚げ、大根サラダ、お豆とホウレンソウのグラタン。

あとはご飯とお味噌汁。

 

唐揚げてんこ盛りのプレートです。

男性で唐揚げ嫌いだって人、あんまり知らないんで。

っていうか、から揚げ好きな男の人、多いでしょ。

 

なので、そうこのお皿はわたし用じゃないですよ(^_^.)

こんなに食べたらねー、

ダメだよねー。

 

 

 

スパイシー唐揚げの

スパイスはこちら。

ブラックペパーは粗挽きで。

マジョラム、

タイム。あと塩、ね。

 

スパイシーって聞くと「辛いの?」って思いがちだけど

これは辛くないですね、

多国籍的な香り、スパイシーです。

 

揉み揉みして。

 

片栗粉をまぶして揚げましょう。

揚げ時を間違わないように。

中からじゅわ〜〜ってところで揚げる。ここ神経質に。

 

残った油はジャガイモスライスしてポテトチップスに。

それでも残ったら

わたしは今は自家製堆肥に。

微生物が活発化します。リサイクルに超貢献!って自己満足。

 

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 23:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

タコのマリネ

リーフレタスに隠れるように

タコマリネ。

 

 

材料群。

上段のレタス、胡瓜、アボカド、ミニトマトは飾り用。

 

中段の左端のビンはオリーブオイルに赤唐辛子とカラフルペパーとにんにくを漬けてある

自家製オイル。

そして主役のタコと、紫玉ねぎ、岡山産レモン。

 

下段がスパイス。

粗挽きチリペパーとパクチー。

 

作り方としては、

玉ねぎスライスとタコを合わせてドレシングに漬ける。

玉ねぎスライスの際にレモンもスライスして一緒に漬ける。

ドレッシングは絞ったレモン汁とお酢、スパイス2種と塩、混ざったら

上記のオリーブオイルを入れてしっかり混ぜて乳化させる。

 

※アボカド切ったら、絞ったレモン果汁をかけておいて

ドレッシング作るときにこの果汁だけ使う。

 

さっぱり爽やか、むしゃむしゃとお野菜食べる。

野菜高騰の冬、もうちょっとの辛抱。

貴重なお野菜。

春を待つ。

 

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 16:41 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ホウレンソウと豆のグラタン

ホウレンソウと豆のグラタン。

季節によってはすべての材料を地元産でいけそうな内容です。

 

内径6センチココットで8個。

 

8個・・・・ってねえ、普通のうちじゃ8個じゃないんじゃない?

って確かに。

焼いて冷蔵庫に入れておくと、お弁当やらなんだかんだと重宝よ。

じゃなきゃ、大きなグラタン皿で3個焼いて。

その辺はねー、なんとでも。

 

 

 

材料1

ホワイトソース用に

バター、牛乳、薄力粉

具材として、冷凍むき海老2匹×8個分=16匹 さっと茹でて水切りしておく。

ミックスビーンズ 水煮して袋に入って冷蔵で売ってるもの一袋

ホウレンソウ 1把 下ゆでして4センチくらいに切って水気をしっかり絞っておく。

溶けるチーズ適宜。

 

作り方

1:ホウレンソウとお豆をバターでさっと炒め塩コショウ

2:エビも軽く塩コショウ。

 

材料2

スパイス

ホワイトソース用に。あとは塩。

ローリエはパウダー状。ホワイトペッパーはソースの白がキレイに出るように。

 

 

作り方

バターを溶かして小麦粉入れ、小麦粉を炒める。

銅製坊主鍋と木べら。

(火のあたりが柔らかくてほんとにこの鍋は使いやすい。

粘度のあるソース、ジャム、カスタードクリーム、最高に使いやすい。)

牛乳入れて

バター小麦粉を溶かしていく。

 

ローリエ、ホワイトペッパーも入れてなめらかになるように混ぜる。

 

ちょっと緩めのところで

 

ホウレンソウと豆を投入。弱火にかけて粘度を調整。味見をして塩を足したり足さなかったり。

この後チーズものるので塩分は控えめでお願いします。

じゃあ味が濃すぎたらどうするんだ?

牛乳足して。量増えるけど。

 

ココット皿に均等にわけて

 

 

オーブントースターで10分くらい焼いたら出来上がりです。

 

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * キレイとゲンキの食生活 * 14:06 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ