【報告】おうちパンLe62フライパンであんぱん

おうちパン講座のレッスン報告

 

3月20日は第62回おうちパン講座で

内容はフライパンであんぱん。

 

毎月1種類を丁寧に習いに来る3人娘のレッスンでした。

 

 

こね、

 

分割、

 

包餡、まるめ。

楽しそうです。

 

 

焼き始めてからは、焦げを意識して

慌ただしく、注意していたのに、

あっと思った時にはもう、ひとつのフライパンから焦げ臭が(焦)

 

 

焼きあがり。

 

 

今日は、仕上げ発酵の待ち時間もあったので、

わたしの都合で、

チョココロネとシュークリームに

クリーム詰めをやってもらいました。

 

 

キャラメルクッキーの乗ったクッキーシューです。

 

そんな寄り道をしたので、

試食タイムは、

質問がいっぱい!

 

質問がいっぱい出るってことは、

未来に向かってるってことです。

大歓迎!

 

 

生地が卵色でぷっくり

お月様みたいなあんぱん。

 

自分でつくると美味しいね。

 

 

来月彼女たちのレッスンは、

おうちパンをちょっとお休みしての和菓子です。

 

いろんなものに挑戦したい、

もっと上手になりたい、

伸びしろがうーーーーーんと長くて、うらやましい。

 

生徒たちの探究心に応えるべくわたしも日々学びです。

 

 

 

コットンチューリップおうちパン教室

平日11時より。いまのところ

ご希望メニューより相談で承っております。

1メニュー2000円から。

もちょっと学びやすく、教室に来やすいように

システムを整備しようと考えております。

 

たとえば、第一週は基本編とか。そんな感じに。

 

 

JUGEMテーマ:おうちパン

コットンチューリップ:小林純子 * おうちパン * 23:22 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

イングリッシュマフィン風

イングリッシュマフィン風。

 

何で「風(ふう)」かというと・・・・

 

 

正統派のイングリッシュマフィンって、

まず、丸。

そして焼くときにコーングリッツ、というトウモロコシの粉を

全体にまぶして、焼く。

それが正統派のイングリッシュマフィン。

 

に、対して

こちら、四角。

焼くときにまぶしたのは、米粉。

そしてパン生地、全粒粉。

 

そんなのを「イングリッシュマフィン」と言い切っていいのだろうか、

イングリッシュ、その筋の方に失礼にならないだろうか、

 

と不要かもしれない配慮のうえ、「イングリッシュマフィン風」とさせていただきました。

 

 

 

四角。

マフィン用の丸いセルクルが無いので、

牛乳パックを輪切りにして、型の代用にしました。

 

 

意外にもいい感じに焼けました。

 

ナイスアイデア!!と

自画自賛もつかの間、「四角 イングリッシュマフィン」で検索すると

牛乳パックを型にして

四角いイングリッシュマフィンは、たーーーーっくさnいました(苦笑)

 

軽くトーストして

バターを塗って、

 

具材挟んで、

 

スモークサーモンを挟んだ、イングリッシュマフィンのサンドイッチです。

 

 

バンズだと、ハンバーガーにするしか無いような先入観ですが、

イングリッシュマフィンって、もっと自由に

好きな具材なんでも挟んでよさそうなイメージ。

もちろん、エッグマフィンにしてくれちゃってもオッケーだし、

フルーツや、ディップだってありでしょう。

 

また食パン焼いてスライスしてサンドイッチ、よりも

後片付けもずっと簡単だと思うので、

 

ぜひお試しください。

 

 

全粒粉の四角いイングリッシュマフィン

1個120円 (具材はついておりません)

 

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りパン

コットンチューリップ:小林純子 * パン * 23:47 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

3種のキノコ型マフィン

コットンチューリップの

キノコ型のマフィン。

 

特に手の込んだレシピではないはず、

 

カップケーキ、

家庭のおやつ的ポジションなんだから、

膨張剤でぐわ〜んと膨らまして、

もっとスカスカでいいんじゃないか、という

意見があるかもしれませんが、

 

わたし自身、

バターがしっかり土台を作り、

ぎゅっと美味しさが詰まった締った生地が好きなので

マドレーヌもフィナンシェも、

ギュって感じに作っています。

 

マフィンも然り。

 

そして、

 

コットンチューリップの

パウンドケーキの2ピース分に相当しそうなボリューム。

食べ過ぎお気をつけください。

 

 

キノコ型マフィン3種。

 

はちみつレモン。

 

 

刻んだレモンの皮、

レモン果汁、はちみつ。

 

 

トップにレモンの輪切り、彩りにかぼちゃの種。

 

 

キャラメル林檎。

 

くし形に切った皮つきリンゴをキャラメリゼして

わかるかわかんないか程度にシナモンを入れた生地に

挿し込んで焼きます。

リンゴをキャラメリゼした時のリンゴ味のキャラメルも

煮詰めて混ぜます。

 

リンゴがもちょっと飛び出てくれても良かったんだけど。

 

 

チョコレート、トップにスライスアーモンド。

 

ココア生地にチョコレート。

ココア生地にチョコマーブルってのも、切ったとき面白いかも。

今度そうしてみよう。

 

カリっサクッの歯ごたえと

濃厚ケーキのギャップが楽しい。

 

いろんなアレンジ、

いろんな材料とのコンビネーション、

 

限りなく、いろいろ。

マフィン、いろいろ。

 

次はどんな?

想像力たくましく、マフィンは楽し。

 

 

1個320円。

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * マドレーヌ・フィナンシェ・マフィン * 23:09 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

金時豆と黒ゴマクリームを巻いた抹茶ロールケーキ

オーダーで焼いた

抹茶のロールケーキ。

クリームは黒ゴマ。

 

芯に栗の渋皮煮を仕込むのはオーダー品。

 

もう1本の補欠には

金時豆の甘納豆で、こちらは食事会のデザートに。

 

 

 

粉糖でハートの模様。

粉糖は、時間がたったら溶けて消えてしまうけど、

時間制限有りのハートマークも、

急いで帰って急いで急いでお披露目してね、の小さな主張。

 

金時豆とゴマクリームと抹茶のロールケーキ、

2分の1本サイズ(約15センチ)1200円

 

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

コットンチューリップ:小林純子 * ギフト・セット・ホール * 23:36 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【報告】ココカラキレイの食事会3月例会

恒例の

コットンチューリップココカラキレイの食事会

3月例会のご報告。

 

3月16日(土)テーマ「春を待つ」でした。

 

 

最初のお料理はお客さまご持参の「春雨」

まさしく「春」!

桜柄の御重箱に詰めてのご持参でした。

 

 

こちらも春らしい「菜の花とゴルゴンゾーラのパスタ」

 

 

お餅。

たくさん持って来てくださって、その場で丸めました。

 

新ジャガと新玉ねぎのそぼろ煮。

新ジャガ、新玉ねぎ、早いですね。

春一番の掘り出し、なので秋のうちに植えて冬育てて早くて1月2月の出荷。

なので冬畑をお休みすする北海道産はまだまだです。

 

クレープ。

もうひとつ、ポップコーンもカレー味で仕上げてのご持参品です。

 

 

ここからわたしのメニュー。

フルーツサラダ。

夏みかん、リンゴ、バナナ、アボカドです。

 

緑色の茶巾寿司。

 

これは、青梗菜(チンゲンサイ)

各種、お野菜の下に生ハムが仕込んであります。

 

そして、

お魚が「タラとネギのポワレ」

辛いんですが、辛すぎたみたいで辛いの苦手!なお客さまには

つらかったみたいでごめんなさいです。

 

お肉。

豚バラしゃぶしゃぶ肉のみぞれ和え。

黄色いお花はタクアンをお花型に抜いています。

 

 

デザート。

金時豆とゴマクリームを巻いた抹茶ロールです。

 

ココカラキレイの食事会は

毎月のテーマでお料理を持ち寄り、

食材や作り方、食べ方など

食についておしゃべりしながら

オナカ一杯になって帰っていただくという会です。

 

毎月第三土曜日の

19時〜22時ころまで。

 

参加費2000円

ただしテーマお料理を作って持って来ていただくと

1000円になります。

 

お飲物、ご自身分をご持参ください。

アルコール可です。

他人の分まで持って来なくていいです。

ご自身の許容範囲でお楽しみください。

 

食後のデザートのお茶はこちらでご用意します。

 

注意事項

未成年参加不可です。保護者の方と一緒でも不可ですのでご注意ください。

駐車場がありません。

長引いて終電に間に合わないこともあります。

気をつけてください。

 

 

 

 

 

コットンチューリップ:小林純子 * ココカラキレイの食事会 * 23:48 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

【報告】スイーツ会19-3月例会

コットンチューリップ3月のスイーツ会

3月15日(金)

 

スイーツ会は

手作りスイーツを持ち寄って

「どうやって作ったのー?」

「この失敗、どうして?」

などなど、手作りスイーツ談義をする会です。

集まる人は手作りスイーツに興味がある人ばかりだから、

何気ないおやつでも、

それを手作りする大変さをわかってくれていて、

ツッコみどころも多種多様、

わたしもとても勉強になります。

参加人数にかかわらず

みなさん、持って来やすい量をお持ちになるので

時にはオナカ一杯の上おみやげもたっくさんって事も多々あります。

 

コットンチューリップが試作したお菓子や

モニター試作で使用した材料をお分けしたりもします。

 

そんな会ですが、

難しくなく、

みなさん、スイーツバイキングのようにいろんなスイーツを

月一回食べられるのを楽しみにされている、

というのが長く続いているポイントのひとつかな、とも思っています。

 

 

今回のお持ちよりスイーツ。

スイートポテトと桜餅。

 

桜餅。 撮り忘れのマシュマロで作ったコーヒー味のプリン。

 

手前の星形チョコレートは

口の中でぱちぱち弾けるチョコレート。

思い出した頃に口のなかでパチってはじけてびっくりしました。

 

右はわたしのチーズケーキ、左はイングリッシュマフィンもどきのサンドイッチです。

 

 

上がおからのパウンドケーキ

下はレーズンがいっぱい入ったパウンドケーキ。

 

わたしのマフィン4種。

 

このサンドイッチはお料理カテゴリですね、

スイーツの仲間じゃないと判断。

 

こんな風に「スイーツのカテゴリって?」って判断悩むときもありますよね。

パン系や、スコーン、マフィンは悩む時あると思います。

 

コットンチューリップのスイーツ会は

手作りスイーツをご持参くださると

参加費が400円。

ご持参無しですと850円。

お約束が「手作りスイーツ」なので、

 

「これは明らかスイーツでしょ」ってのを持って来てくれるのが一番なでんですが、

「どっち?」って悩んだら

とりあえず持って来てください。みんなで判断しましょう。

「違うねー」ってなった時の保険に、

明らかスイーツを一品加えてくれると安心です。

 

もう一品作って400円か、

手作りスイーツ無しで850円か、

どっちを取るかはお任せします。

 

 

来月4月日程が決まりましたらフェイスブックなどでご案内します。

 

お問合せはコットンチューリップ小林まで。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

コットンチューリップ:小林純子 * スイーツ会 * 23:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ベーカーズマフィン紫いもとチョコチップ

ベーカーズマフィン紫いもとチョコチップ

 

ベーカーズマフィン、というモノが一般的な名前かというと、

ちょっと自信無いのですが、

 

このマフィンは、

発酵生地、イーストで膨らませたマフィンなので、

 

パンのような、

パン屋さんが作るようなマフィン、

という意味で、そう名付けたのではないな?

と、想像しています。

 

というのも、

このマフィンのレシピは、以前カゴメさんから

「カゴメ冷凍国産ピューレー」という商品のサンプルをいただいた時に

参考レシピとして入っていたのです。

レシピタイトルが

「ベーカーズマフィン紫いも&チョコレート」だったのです。

 

へええ、こういう作り方もあるんだーと

その時、このマフィン、作ったんですが、

今このブログ内、一生懸命検索しても見つからなかった。

おかしいなぁ。

 

珍しい、わたし、

たいてい作るとブログに記録、アップしておくんですけどね。無かったです。

 

 

ここ数日、マフィンを数種類焼いていて、

そういえば、イーストで膨らますマフィン、あったなーと思い出し、

レシピと紫芋を調達し、

焼いてみたのでした。

 

 

 

カットするとこんな感じ。

 

バターをたくさんホイップして混ぜ合わせ

ベーキングパウダーで膨らますマフィンは、

バターが冷えると生地も締まってくるのですが、

 

こちらは、しっとりふんわりが持続しています。

 

強力粉にイーストを入れて発酵させる、と聞くと

パン、

って思いますが、

このマフィンのレシピは

かなりな高加水。

粉の80%が水分で、とろっとろの生地、

 

1次発酵2次発酵と時間はかかるし、

とろとろでネバネバなので、分割などの扱いも手間がかかる、

 

でも、

手間ひまかけた甲斐のある、

 

美味しいマフィン!

 

食べた時に努力が報われた!って思います。

 

 

それに、

紫いもの冷凍ペーストでできる、ということは

普通にサツマイモ、

カボチャ、ニンジンなんかもオッケーだろうし、

 

あとはこの生地、

冷蔵庫で長時間発酵。

前の日に仕込んでおける、ということです。

バターの焼き菓子とは違う、

別方向からの戦力になってくれそうな期待感、大!です。

 

紙のマフィンカップ、

工房中あちこち探して最後の6個ぶんやっとみつけました。

1000枚以上あったのに、

いつのまにかこれでおしまい。

 

このカップで、いろーんなマフィンを焼いてきました。

思い出すー。

 

今後しばらくは、

マフィンカップは、普通のグラシン紙で、

トップがもこもこ盛り上がったキノコ型のマフィンを焼きます。

 

先日焼いた「キノコ型マフィン抹茶とアズキのマフィン」

あんな感じのマフィンです。

この紫いもマフィンも次に登場するときは、

キノコ型盛り盛りマフィンになっているかもしれません。

 

 

 

下の写真、真ん中2列が紫いもとチョコチップマフィン、

両脇にちらりとだけ見え隠れしているのが

キノコ型盛り盛りのマフィン、

左が「はちみつレモン」

右が「キャラメルりんご」です。

そのお話はまた別の記事で。

 

マフィン1個320円今のところ税込です。

 

4月から物価がまた上がったり

消費税率が変わったり、しますよね、

 

なるべく値上げはしたくないですが・・・・・・・

 

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

コットンチューリップ:小林純子 * マドレーヌ・フィナンシェ・マフィン * 23:20 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

思わぬ失敗スフレチーズケーキごまかし復活

せっかく上手に焼けたのにまさかの想定外の失敗をしました、

というお話の

 

スフレチーズケーキです。

 

 

どんな失敗か、

というと、

 

 

側面が、しわシワでしょう?

 

もとは、すっきり立ち上がって美しいフォルムのケーキだったのですよ。

 

 

やったぁ!完璧だ!!

 

と喜び勇んで、

オーブンから出した熱々のケーキ型を、

マグカップに乗せ、

 

底を押し上げる感じで

型からケーキを外し、さあここから、

ケーキを冷ます網の上に移動するところで、

 

そうだ、底板から外してケーキだけを網に乗せよう、

 

と思ったのが間違いでした。

マグカプの上に不安定に乗っている

底板つきの焼き立て熱々ふにゃふにゃ半熟のスフレケーキ。

 

パレットナイフ左から、

ケーキサーバー右から差し入れて

両手でエイって持ち上げたところで

マグカップがコケっ?!

右手と左手のバランスが上下して、

 

パレットナイフとサーバーにふにゃふにゃと乗っかっていたケーキ、

トロンとろんと、

目先に置いた網とお皿のあいだに流れ落ちて行きました(あああっ涙)

 

 

しかしまあ、完全に割れたわけではなかったので、

それをまた手で形整え、

上部にまな板かぶせひっくり返し、

ケーキ型を被せひっくりかえし、

 

はみ出たケーキもその形に押し戻し、

 

「今、これ、半熟とろとろだもの、もちょっと焼いても大丈夫なはず」

 

今度はちょっと高めにセットしたオーブンに入れました

 

ら、

目を離したすきに焦げてました(ガーン!)

 

 

まあ、それでもですよ、

 

ちょっと冷めたら焼き縮んで、

回りも前より固く焼けて、

こうやって、型からでてくれまして、

 

切り出したらこんな感じ。

思ったほどひどくない、

 

ってか

 

まあまあイケてるんじゃないでしょうか(?苦)

 

真ん中凹んでないし、

側面のシワも気にならない。

 

フォークを入れると

じゅわじゅわじゅわ〜〜っって音がします。

 

この音、スフレケーキの醍醐味♪

今回、なんとか復活できて良かったぁ!ってお話でした。

 

 

 

バランス崩して落ちてったって言った時の状態を再現。

こんな状態です。

底板を持ち上げるのに使ったマグカップ、

ふちが波なみしてる手焼きの陶器のカップなんですね。

もっと安定したモノ使えば良かったと反省。

たまたま水切り籠に洗ったばかりのこのカップが目にとまっちゃったんですね。

 

それと、底板ごと、編みに移動させて冷ませば良かった。

こんなふにゃふにゃなの、編みの上に乗っていられない、

網の隙間から垂れ落ちそうです。

そして何より、型から出すのが早かった。

もうちょっと冷ましてわたしもケーキも落ち着いてから

出してもよかったのに、

焦りました、コレ、一番の失敗原因と思います。

 

『底取れタイプのケーキ型、要注意!』

 

スフレチーズケーキもちろん、タルト型でもよくやる失敗なので

今一度、頭に刻もう。

 

 

失敗したケーキではありますが、

15日のスイーツ会で出します。

みんなでまたああだのこおだの検証しながら食べましょう。

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

コットンチューリップ:小林純子 * チーズ * 14:27 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

パン用の酵母菌を培養している

並べたら、可愛いので写真を撮った、うちで培養している

パン用の酵母菌。

左からリンゴ、オレンジ果汁、苺、苺、

このほかに、紅茶の茶葉、レーズン。

 

そして2日前から育て始めたオレンジの皮。

ビンの蓋を開けると「シュッ!」という音がして

泡が盛り盛りと膨れ上がってビンの口から溢れそうになる、

 

酵母菌たち、すごく元気。

 

酵母菌。

酵母というと、カラダに良さそう。

菌がつくと、「え?酵母って・・・菌、なんだぁ、」って

テンション下がる?

酵母も酵母菌も、意味は同じです。

「酵母または酵母菌」とか

「酵母、酵母菌とも」

安心した?

 

 

乳酸菌は菌ってついてる方がイメージ良し?

乳酸だと疲労物質で

乳酸菌だと腸内環境を整えるみたいな。

 

 

 

菌で悪者は、

ピロリ菌とか?アクネ菌とか?

サルモネラ菌とか大腸菌とかボツリヌス菌とか

黄色ブドウ球菌とか?

 

良い菌は、

納豆菌とか、麹菌とか、ビフィズス菌とか。

 

いろんな菌がいるねー。

菌やウィルスって、人の目には見えないちっちゃいものだけど、

ヒトを病気にしたり、

モノを腐らせたり、

闘うすごい力を持っていて、怖いなーと思ったり

偉いなーと思ったり。

 

 

うちで育てているのはパン用の酵母菌です。

 

目には見えないけれど

 

エサとなるお砂糖を食べながら、

呼吸をしているのか、

オナラをしているのか、どっちなのかわからないけど

生きてるんだなーと考えると

 

育てていて、可愛いのです。

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りパン

コットンチューリップ:小林純子 * パン * 19:28 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

キノコ型マフィン「抹茶とアズキのマフィン」

抹茶とアズキの甘納豆を入れたキノコ型のマフィンです。

 

お友達のおはり子さんが、

午後から遊びに来ることになったので、時計を見たら

1時間ある!

1時間でできるもの、すぐ食べられるものと考えて

マフィン、焼きました♪

 

 

作業途中、トップにふりかけるシュトロイゼルを

「この機会に大量に作っておけば、

金土のスイーツ会や食事会のデザートで楽ちんかも!」

と思い立ち、

時間無いくせに

 

大量に仕込だしたので、

 

生地をちょうどカップに入れるその時に

おはり子さん到着。

 

せっかく来てくれたのに

お客さまお待たせのマフィン焼き、となってしましました。

ごめんごめん。

 

 

 

焼いてる途中も

「これねー、ちょっと失敗したかも〜、

生地、固いんだよねー、大丈夫かなー」

「なんか、まだ焼けてない。外側はいい感じなんだけど」

「ん?タイマー鳴ってないけど焼けたっぽい匂いがする」

と、

ひとりごとのような確認のような

ぶつぶつ声に出しながらのマフィン焼き。

 

 

そばで見ているおはり子さん、

 

(じゅんこさん、だいじょうぶなのかなー)と

さぞ不安だったことでしょう。ごめんごめん。

 

 

 

 

さてさて焼けました♪

ここでハプニングひとつ。

マフィンを型から出すところで、1個、キノコの傘部分がボロッと取れて、

マフィンが折れてしまいました〜〜〜(泣)

型から出して、クーラーに出すところまで

気を抜いてはいけません。

 

トップにたっぷりかけたはずのシュトロイゼルも、

焼きあがりに空気抜きのために、トンッって作業台に出したところで

シュトロイゼルも、ポンッってはじけて落っこちてしまったし、

つられるようにアズキもいくつか落っこちてしまったし

 

ほんと、最後まで

気を抜いてはいけません。

 

 

トップはカリッサクッ!

ボトムは小豆が新緑のケーキ生地にドット模様にようにちりばめられて

しっとりふんわり!

 

抹茶量が多いので、甘くなく、

大きさの割に軽い、

 

緑色が濃い、まるでお濃茶のように深い緑が美しい

マフィンです。

 

わたしとおはり子さん、

もう若くないので、

 

ぽろっと取れたキノコの傘部分とボトムの部分を

半分に切って、

 

1個の半分ずつ、

 

アールグレイおかわりして、いただきました。

「1個は多いよねー」なんて言いながら。

 

でも、

 

軽いマフィンだったので、もしかしたらおしゃべりの途中で

また半分ずつ、

マフィンひとりで1個、食べられたかもしれない。

ごめんごめん、

でも、無理しない、ってことで。

 

 

■抹茶とアズキのマフィン(キノコ型)1個 320円

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

コットンチューリップ:小林純子 * マドレーヌ・フィナンシェ・マフィン * 16:57 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ